自宅をパワースポットにする7つの方法~その1~

 みなさん、こんにちは。

 

 クリスタルヒーラー長田龍児です。

 

 今回は「自宅をパワースポットにする7つの方法」についてお話ししたいと思います。

 

 エネルギーを浄化したり、充電してくれるパワースポットと言えば、神社お寺大自然などを言いますよね。

 

 でも、なかなか毎日毎日行けるものでもありません。

 

 しかし、パワースポットを理解して、あなたがその状態を創り出せれば、自宅をパワースポットにすることが可能です☆

 

 ちょっと内容が濃くて多いので、その①と②の2つに分けますね~。

パワースポットとは?!

 パワースポットと言って一番に挙げられるが神社やお寺などです。

 

 しかし、全ての神社やお寺がパワースポットかと言うと、そうではありません。

 

 昔はとても栄えていても、今は人もまばらで雑草がとても生い茂っているような状態であれば、その力も以前の様に発揮できないでしょう。

 

 大自然ではどうでしょう?!

 

 多くが国立公園や地域の観光地として、その自然環境が守られている場合が多いですね。

 

 多くのパワースポットと言われる場所は、元々強い自然エネルギーがあった場所に、人による力(神社などの建造物や環境整備、祈りなど)が加わり、その力が保たれたり、さらに強くなってできた場所を言います。

①掃除をして綺麗に保とう

 「では、具体的に何をすれば良いの?!」とお思いでしょうが、意外に現実的なことを大切にすることで作られます。

 

 まず一番大事なのは自宅の掃除をして綺麗な状態を維持することです。

 

 これです!

 

 これが本当に一番大切なことであり、これが出来ていれば、意外と何とかなるといっても過言ではありません。

 

 掃除とは、浄化です。汚れを取り除いて、綺麗に保つことです。

 

 自分が忙しい時、身の回りのものは荒れていき、雑然としていきます。

 

 仕事に集中して気持ちも乗っている時、ふと気が付くと部屋は汚れている。

 

 (あれ?!)っと気が付いた時には気持ちも疲れていたり、パフォーマンスモチベーションも下がったりしています。

 

 それがもし皆さんがお使いのパソコンであったならどうしますか?!

 

 パソコンの動きが遅くなったり、固まったりしたならば?!

 

 再起動したり、クリーニングしたり、要らないファイルを処分したりしますよね。

  

 では、有名な神社やお寺はどうでしょうか?!

 

 神主さんや住職さん、職人さん、地域のボランティアの方などの力で、いつ行っても木々は整えられ、人の通り道に落ち葉もなく、とてもきれいに保てていますよね。

 

 落ち葉は毎日出ますが、朝早い時間帯に行けば、その掃除風景も見ることができます。

 

 気の良い神社では、常に浄化をしています

 

 それは、私たちも意識して日々やっていくことが必要です。

②断捨離をしよう

 気の良い神社やお寺というのは意外に物が少ないというか、必要最低限でシンプルなところが多いです。

 

 物がゴチャゴチャしてない。

 

 どうするか?!そうです、断捨離です。

 

 断捨離と言えば、こんまり(近藤麻理恵)さんの様に「ときめくか?!ときめかないか?!」を自分に聞いて、物を処分するかどうかの判断をするというのはとても良い方法だと思います。

 

 (もしかしたら、着るかもしれないから…)ではなく、この服を持った時に心が躍るかどうかで判断すること。

 

 今着たいと思わないなら、この先着ることはないものと決心し、人にあげたり、リサイクル業者に渡したり、要らないものとして処分をしましょう。

 

 物にも心が宿るもの。最後は「ありがとう」と言って使わせてくれたことに感謝を伝えましょう。

 

 また、その様な感じで、服だけでなく、全ての物を今の自分の気持ちを上げてくれるものか、心地良くしてくれるものかどうかを判断し、スッキリとした部屋にしていってください。

 

 物がたくさんであふれかえっていると、新しく必要なものが入ってきません。

 

 また、入ってきたとしても、物がゴチャゴチャで、いざ必要な時に出てきません。

 

 常に新しく入るスペースを確保しましょう。

 

 ものごとはシンプルに。 

③太陽のエネルギーを取り入れよう

 さて、今までの内容はどちらかと言うととても現実的な話も多かったと思います。

 

 ここからはスピリチュアルも要素が多くなります。

 

 それは、太陽のエネルギーを自宅に入れようということです。

 

 「え?!屋根に太陽当たってるよ」

 

 ではなく、太陽が出ている時間帯にカーテンを開け、窓を開けると、太陽のエネルギーが部屋の中に入ってきます。

 

 これにより、部屋のエネルギーの浄化と充電ができます。

 

 滞ったエネルギーはこれで意外と消えてしまいますので、心地良い空間作りをしたい方は是非取り入れてください。

 

 太陽と言えば、天照大御神(あまてらすおおみかみ)

 

 その力は部屋の空間をきれいにする時にも使わせてもらえます。

 

 

 「畳の色が抜けるから」と言う方は、白のある程度日の光が入るカーテンでも大丈夫ですので、なるべく日が入るようにしてくださいね。

④風のエネルギーを取り入れよう

 これは③太陽のエネルギーを取り入れよう!に近いものです。

 

 日常的に流れている風、これはとっても大事です。

 

 家は人が住まないと天井が抜けたり、急に老朽化します。そこには風の力が関係しています。風には滞ったエネルギーを流す浄化作用があります。

 

 例えば、会社で会議をしている時、話の展開が煮詰まる時もありますよね。

 

 そんな時に窓を開け、空気の入れ替えをすると気持ちもリフレッシュします。

 

 もう少し言いますと、部屋で彼女とケンカをしたとします。

 

 そのエネルギーはそこにそのまま残っていますので、風のエネルギーを使ってそれを流すと良いです。

 

 セージを炊きながら窓を開けるととても早いんですが、それをすると「私を浄化する必要があるってこと?!」と怒ってしまう人もいるでしょうね^^

 

 そんな時はアロマを焚くなど香りの力も使うと良いかもしれません。 

 さて、ここまでで4つのポイントをお書きしました。

 

 次からの内容は、人によっては上級レベルと感じる人がいるかもしれません。

 

 基本は特に最初の2つです☆

 

 さぁ、ではその続きをお伝えしますね^^