カテゴリ:メッセージ



魂のこと · 2020/04/27
コロナウイルスはもう世界中に広がっていて、あなたもまたその最前線に立っています。   日々の生活の中に怖い気持ちや疑心暗鬼があるかもしれません。   その一方、たくさんの気付きが広がっています。   それは

魂のこと · 2020/04/13
寝て起きて、まどろんでいる時に、とあるガイドに声をかけてみた^^   それは初めてコンタクトを取るガイドでした♨   それは、ゼーちゃんとかゼウ師とも言われる存在。  出来るのかな~と思いつつ、、、。   龍児:・・・。砂時計がグルグルしてる状態ね。   お、すぐつながった)

首里城が燃える映像を見た時、私はショックと共に、もう一つのビジョンが見えたんです。  それは別の意味で衝撃でした。

 2019年10月、首里城が焼失しました。  それは衝撃的な出来事でした。  それから数日後、私は友人と首里城公園へと向かいました。  エンパシー(共感覚)の力をもつ私は、あの衝撃の後、首里城はどうなっているのか、知りたくて、感じたくて。

10月22日(祝)  さてさて、琉球八社・五芒星の光☆の3社まで完了しました^^  ①沖宮(10:30開始)→②波上宮(14:40完了)→③天久宮(16:00完了)  「お昼ご飯は楽しみだねー^^どうする~?!」  という話を、前日から、ず~~~っとしていましたが、当日は全くもって時間がなかった!

2019年10月22日(祝)  この祝日、令和の新天皇が即位をするための儀式が執り行われました。  同じ日、沖縄・琉球のレイラインの調整と強化で、琉球八社の中の5つの神社を繋いで五芒星☆の力を降ろすために、15名ほどの方たちが、那覇に集まってくれました☆

「始まりはいつも雨」 ならぬ、  「始まりはいつもミーシャさん」白龍ヒーリングのミーシャさんが言いました^^  ミーシャ:  ねーねー、龍児さん!  〇〇市(沖縄県南部)に知り合いの方がいて、その方がお家を見てほしいって言ってて、  お家とある洞窟と拝所(神社みたいなもの)がつながってるっぽいんです!!!  それで、今度一緒にどうかな~って☆」

今回は、テレビ番組「月曜から夜更かし」でも取り上げられたこともある沖縄県宜野湾市大山の「大山貝塚」について、書いていこうと思います。  この記事ですね、実は2か月間、何度も何度も書き直して、やっとの投稿です^^  それは、どのような方向性でまとめようか、ずっと考えていたんです。  この場所は、地域でとても大切な場所として扱われており、その反面、他の地域や全国的にみると心霊スポットとして知られています。  書き方によっては今後の流れも変わるだろうから、丁寧に書きたいなーと思っていました。  それでは、話の始まりです☆

今回は中山康直(ナカヤーマン)さんについて書きたいと思います♪  龍宮城プロジェクトの中で、ナカヤーマンさんは本当に重要な役割・立ち位置にいる方です。  龍宮城プロジェクトの主催者・仲村マリエさんが、辺野古の龍宮神の前で祈っていた時、  「私は琉球を龍宮城にします…」  という言葉が3年前に出てしまったことに始まるこのイベント。  (何のこと?!)と戸惑いつつ、  (きっと「龍宮城」というワークショップをすれば良いのね~^^)  と、マリエさんは思っていたそうです。  でも、そうじゃなかった。

「私は琉球を龍宮城にします…」  それは、沖縄県の辺野古生まれの普通の主婦が、辺野古の龍宮神の拝所(沖縄の神社みたいなもの)で手を合わせた時、口から出てきた言葉でした。  その人の名前は、仲村マリエさん。

さらに表示する