龍、龍神さん、レムリアのこと

先日、読者のSさんからこんな質問を頂きました。   龍神様に出逢うなんて凄い、ありがたい御利益がもらえると思っている人と   普段から龍神様を感じる、一体化しているように感じる人の   違いは どこから来るのでしょうか?!

10月10日  ハワイで皆さんと一緒に  お祈りと土地の浄化を  予定してたのですが、  仕事の予定と合わず、  ハワイや帰国後の  各2週間の隔離期間  を考えると、  私はまだハワイに行く  タイミングじゃない感……(汗)  う~ん、  行くなら11~3月くらいに  土地の浄化に行きたい!!!  じゃあ、、、  10月10日は  どうする?!?!  と思った時に  沖縄本島でお祈りする人がいない  という話☆

沖縄北部には  国頭郡というところがありまして、  そこの喜如嘉という地域に  七滝という祈りの地があります☆  この七滝、  7つに曲がる水路から  その名前がついたとされています。  さて、この七滝、  2か月前までは全く知りませんでした^^  それを知ったのは友達の神人(かみんちゅ)さんからあのあるメッセージでした☆

今までですね、  たくさんの人の一斉ヒーリングをしてきました。  多い時には1度に300人くらい。  それはいつの間にか  「あれ、できるかも?!」  という何となくの感覚から、  徐々にそのエネルギーの感覚をつかみ、  人数を増やしていったのね。

関西旅行3日目^^  1日目は京都の貴船神社に行き、  2日目は滋賀県の伊吹山でご神事ができ、  3日目は以前から待ち望んでた  滋賀県の琵琶湖に浮かぶ島・  竹生島の龍神さんにやっっっと会いに行くことにした☆

伊吹山に車で登ろうとした先の  ドライブウェイは大雨と土砂崩れで  閉鎖されていた……。  みんなの話した内容に  さざれ石公園の名前が  ちょいちょい出ていることに気づき、  一行は岐阜県揖斐川(いびがわ)町の  さざれ石公園が次の目的地だろうと予想し、  向かうことにした……。  対向車が来たらどうしよう?!  っていう   車一台しか通れない山道…。

関西への旅2日目、  滋賀県の琵琶湖に浮かぶ  竹生島に行き、  龍神さんのごあいさつに行こう(予定)としていた^^  その数日前、  白龍ヒーリングのミーシャさんの友達でもある  大阪の知り合いの方から  「一緒に  伊吹山にご神事に行ってもらえませんか?」  とメールが届いた。

ある日、  沖縄の土地の浄化仲間で  白龍のついているミーシャさんが  相談が来た。  「龍児さん、  宇宙からですね、  琉球王国時代から三山(琉球王国時代前、琉球が3つの国に分かれていた時代)を  やるように言われたんです。

少し前からですね、  関西の神さまたちに呼ばれてまして、  やっと神社へのごあいさつとご神事に行ってきました^^  関西への出発の日、  沖縄は天気だったものの、  現地はまさかの集中豪雨…。

2020年2月22日  白龍ヒーリングのミーシャさんに  「その日に首里城で祈り、再会する仲間たちがいるよ☆」とメッセージが下りてきました。  「そっかー、それはやらんとね~」と話は進み、、、

さらに表示する