ブログカテゴリ:旅行



沖縄のセラピスト仲間が「内地(日本の本土)にあんまり行ったことないんだー」の一言で始まった伊勢の旅。 その最終目的地の椿大神社の庚龍神社(かのえりゅうじんじゃ)でもらったっぽい(?!)白龍さんのその後の模様をお伝えします^^  ※ちなみに今回は気付かなかったですが、椿大神社には神社の見取り図にも載っていない椿雲龍神社があります。行かれる方は、ぜひ探してみてくださいね☆

旅の始まりは、沖縄のセラピスト仲間が「内地(日本の本土)にあんまり行ったことないんだー」の一言でした。 セラピストさんはチャネラーでもあり「内地行くなら、まずは天照大御神(あまてらすおおみかみ)にご挨拶でしょ♫」と、伊勢参りに決定です。 伊勢参りを一つ一つじっくりと書いても良いんですが、一番の印象は最後のご挨拶で行くことになった全国でも有名な三重県の縁結びの神様「椿大神社」。 ここで小さな白龍をもらうことになり、そして、ここにたどり着くために3日間色々な神社やお寺にご挨拶し、ご縁をいただいたのだと後で気がついたんです☆