龍、龍神さん、レムリアのこと

「始まりはいつも雨」 ならぬ、  「始まりはいつもミーシャさん」白龍ヒーリングのミーシャさんが言いました^^  ミーシャ:  ねーねー、龍児さん!  〇〇市(沖縄県南部)に知り合いの方がいて、その方がお家を見てほしいって言ってて、  お家とある洞窟と拝所(神社みたいなもの)がつながってるっぽいんです!!!  それで、今度一緒にどうかな~って☆」

9月1日、3回目の浄化が終わった時、9月15日の例大祭に向けての”準備がおおよそ整った”と思った。  ヒャッホ~、終わった~♪ ってね。  あとは、例大祭でたくさんの方が来てくれるはずで、完全にエネルギーが通るだろうと☆  それから数日後、白龍ヒーリングのミーシャさんからメールが来た

白龍をサポートにもつミーシャさんが、白龍から聞いたお話から始まったドラクエみたいな物語の第2弾☆   さてさて、今回は新しい仲間が加わりました~^^

ある日、白龍をサポートにもつミーシャさんからメールが来た。 「ミーシャ」龍児さん、識名宮って知ってます?!   「龍児」あ~、琉球八社だよねー。知ってるよー。沖縄来て、すぐにあいさつ行ったよー。   「ミーシャ」そこに洞窟があるみたいなんです。 そこに来てとか、(エネルギーを)通してって(白龍さんが)言ってるので、行ってみませんかー?!

今回は、テレビ番組「月曜から夜更かし」でも取り上げられたこともある沖縄県宜野湾市大山の「大山貝塚」について、書いていこうと思います。  この記事ですね、実は2か月間、何度も何度も書き直して、やっとの投稿です^^  それは、どのような方向性でまとめようか、ずっと考えていたんです。  この場所は、地域でとても大切な場所として扱われており、その反面、他の地域や全国的にみると心霊スポットとして知られています。  書き方によっては今後の流れも変わるだろうから、丁寧に書きたいなーと思っていました。  それでは、話の始まりです☆

今回は中山康直(ナカヤーマン)さんについて書きたいと思います♪  龍宮城プロジェクトの中で、ナカヤーマンさんは本当に重要な役割・立ち位置にいる方です。  龍宮城プロジェクトの主催者・仲村マリエさんが、辺野古の龍宮神の前で祈っていた時、  「私は琉球を龍宮城にします…」  という言葉が3年前に出てしまったことに始まるこのイベント。  (何のこと?!)と戸惑いつつ、  (きっと「龍宮城」というワークショップをすれば良いのね~^^)  と、マリエさんは思っていたそうです。  でも、そうじゃなかった。

今回は、沖縄県那覇市の隣、浦添市にある隠れビーチ・聖地・拝所・カーミージー(亀瀬)」についてのお話です。  え、浦添にビーチなんてあるの?!って思った方も多いはず^^  そうなんです、都心部なのに、結構キレイなビーチがあるんですよ~☆

新しい年のエネルギーが始まる宇宙元旦(春分の日3/21)から、はや3か月。  無料遠隔ヒーリングに参加された方は、新しいエネルギーの「始まりの願い事」をされたかと思いますが、その後いかがでしょうか?!  どのような変化がありましたか?!  私はですね、とっても大きな変化がありましたよ~!!!

 2019年6月23日(日)の龍宮城プロジェクトまで、あと2か月を切りました^^  はや~っ!!!  基本的な出演される方など、ザックリと決まっていることはたくさんありますが、細かいことはまだまだこれからです^^

「私は琉球を龍宮城にします…」  それは、沖縄県の辺野古生まれの普通の主婦が、辺野古の龍宮神の拝所(沖縄の神社みたいなもの)で手を合わせた時、口から出てきた言葉でした。  その人の名前は、仲村マリエさん。

さらに表示する