「 セラピストの紹介 」

ながた  りゅうじ

長田 龍児

 

ヒーリングサロン

リビア   デザート   グラス

Libya Desert Glass   代表

 

 

沖縄の聖地をお掃除〜。
龍神さんたちと遊びと笑いをお届けしながら、

神様つなぎや内地・沖縄つなぎをするスピリチュアルリーダー。

今まで誰にも話していないことや

一生誰にも話さないでおこうと決めたことも含めて、

良いことも悪いことも

全~部話す気で来てください☆

  こんにちは、愛知県生まれで、現在は沖縄県那覇市に住んでいるクリスタルヒーリングとチネイザン(腸もみ)セラピスト、占星術師の長田龍児です。
 
 
 私は、小さい頃から人の思いや感覚が何となく分かってしまうエンパス(共感能力)という体質をもっており、内気で、人の感情や顔色をうかがう様な少年でした。
 
 


 
 中学の受験前の夏、親の精神疾患両親の離婚などがあり、人間不信になって、一時は全く手がつけられないくらいグレてしまいました。
 


 
 そこから、たくさんの仲間たち、私を見守ってくれる大人たちのおかげで徐々に人や自分を信じれるようになっていき、大学卒業後には人を支える仕事がしたいと思えるようになっていきました。
 
 
 教育・福祉・医療などの相談・支援業務を経験して、教育現場の公務員へと転職しました。
 


 
 愛知県で公務員として日々がんばっていた37歳のある日、クリスタルヒーリングを受けて「あるビジョン」が見え、今まで積み上げた安定した職業や収入、社会的地位などをすべて捨て、沖縄でセラピストへと転身しました。

クリスタルヒーリングとの出会いと変化

 クリスタルヒーリングに出会ったのは(人生ってこんなものかな…?!)と思い始めたころ。 
  


 興味のある教育や福祉、医療などを学び、自分なりの完成系が教育現場の公務員でした。
  


 しかし、色々と制限がある世界……。
 

 

 


 (公務員だし、仕事だからこんなもの。ある程度楽しめないのは仕方ない…。趣味もとっても充実しているし、充分楽しんでいる!)

 

 

と、普通の常識と照らし合わせて、無意識に本音を抑え込んでいました

 


 
  ただのごう慢とも思え、誰にも言えないことでした。
  
 初めてのクリスタルヒーリングでは、私がクリスタルの険しい山を”笑顔”で登っているビジョンが見えました。
 


 


 「自分がクリスタルヒーラーになる!」
 

 


 
 何の保証もないのに、そうイメージしただけで、何故か心がワクワクしました♪
 


 仕事では自己犠牲をしてでも確実に結果を残すことを意識していた当時の私。
 


  しかし、徐々に壊れていく体。


 
 このままでは定年までもたないとも薄々気付いていました。
 


 
 当時の私は、きっとそうやって社会と戦いたかったんだと思います。
 

 セッションを通じて、 
   


 仕事もプライベートも、もっともっと自分を自由に表現したい!楽しみたい!探求したい!

 

 自己犠牲なんてもう必要ない!


 


 そんな素直な気持ちがポロッと出てきました。

 

 その後、ボロボロとたくさんの感情も出て来ました。

 


 
 それからしばらくして、


  


 「自分のもつエンパスという共感覚をフルに活用していきたい!」

 

 

 「セラピストとして人の常識を打ち壊し、自分自身も成長し、人生をよりよく生きるサポートや天命に向かうためのサポートがしたい!」


 
と公務員を退職しました。


 

 セッションを何度か受けて「〇〇だから仕方ない」そんな理由付けの言葉が減り、常識や思考にとらわれず、自分の素直な思い素直な感情がさらに出るようになっていきました。


 
  周囲に無理に合わせることが減り、自分から人に影響を与える機会がさらに増えていきました。
 

 

 

 自分の抑えていた感情が解放され、調子が少しでも悪くなれば当たり前のように常用していた抗生剤や頭痛薬、風邪薬をほぼ手放していました。 

 
 クリスタルや神社などからメッセージを受け取る頻度が増し、直観力も増していきました。
 
 


 多くの引き寄せが起こり、セラピストとして必要な大切な仲間や先生、チャンスが生まれました。

公務員を退職後

 

自分が関わる見えない世界ともしっかり向き合おうと3か月をかけて全国の神社・仏閣・大自然にごあいさつの旅へ。

 


 四国のお遍路さんの途中では「悟り」「愛」「空」の”入口の領域”を体感し、その感覚を味わうために1か月ほど何もせずにゆったりと過ごしました。


(詳細は後日☆)

沖縄への引っ越し

 サロンの開業は、永年住み慣れた名古屋で考えて探したものの、何故か見つかりません。
 


 白昼夢のように、公務員退職後から頭の中に何度も見える映像がありました。
 


 自分が昔、琉球国と言われるもっと前の時代、沖縄の大きな岩(御嶽・うたき)の前で踊りを舞っている映像(踊りの奉納)。
 

 


 神聖な儀式。

 

 


 
 沖縄に行けというサインだと感じ、2016年3月に沖縄に引っ越すと、その映像が止まりました。
 

 

 

 沖縄の有名なユタさんにそのことを話すと「昔、神舞いしているね」と、笑顔で答えてくれました^^

沖縄にてヒーリングサロンを開業

 2016年4月より、心と体を解放し、魂の道へと繋ぐセラピストとして、セッションやワークショップなど色々な場面で活躍中です。
 


 聖お姐さん☆ジプシークイーンこと、宮崎ひろみさんが14回開催された「沖縄ヒーリングパラダイス(ヒーパラ)」を継がせていただき、2018年1月に「沖縄ゆいパラダイス(ゆいぱら)」主催。


 
 ゆい=結い
 
 むすびのまつり☆
 

 境界線を越えて繋がるまつり☆ 

 

 


 沖縄を中心に全国の有名なセラピストさんが集まってくださり、第1回で雨の中600名を超えるお客さんが参加されました♫

 会社の経営者やユタ、神人(かみんちゅ)、弁護士さん、学校の先生、看護師さん、離婚したい方、DV、不眠症、引きこもり、うつ病の方まで、幅広い分野の方から口コミで支持を得ています。
 
 沖縄を飛び越えて、全国からも電話セッションの依頼が来るようになりました^^
 
  


 そして、
 


  私についてくれた龍神さん達と遊びながら、神様つなぎ沖縄・内地つなぎ沖縄の聖地をお掃除しています。
 


 これは私の天命でもあります。
 
  


 琉球の再生であり、沖縄本来の力の再生、日本全体の再生です。
 


 
 拝所や神社など、本来持っていた力を失ってしまい、すたれてしまったりした場所で手を合わせた時に神さまからお掃除を頼まれた場合に、できそうであればお手伝いしています。
 
 
 
 やってきた場所は、内地や海外を結ぶ三重城跡(ミーグスク)、月とのつながりが強い琉球八社・天久宮、国際通りの神さま・牧志ウガン、新都心公園横のシグルクガーなど。

 

 
 沖縄に来て3年間でやったお掃除の量は2トン以上。


  
 流木や朽ちた大木、捨てられた鉄骨、自転車、アイロン、割れたガラス、ヒラウコー(線香)、ウチカビ(天国のお金)、生ごみ、神様の入った仏像が出てきたこともありました。
 
  


 今までは、チャネラーさんなど被ってしまう懸念もあって一人でやってきましたが、色々な拝所をお掃除させていただく中で、どの位なら皆さんが被らないかが分かるようになりました。

 

 
 有志の皆さんがそれぞれできる範囲でお手伝いをしていただけたら嬉しいです。


 
 お手伝いいただける方、必要であれば、どこまで出来そうとお伝えしますね。 
 
 

 


 
「 私の使命・ミッション 」
 
・常識を打ち壊し、自由に表現・行動し、伝えていくこと。
 
・不器用でも素直に笑顔で生きていける様に支援すること。
 
・(自分なんて…)と自分が変化することの怖さをもつ人の背中を「大丈夫~♪」と押していくこと。
 
・クライエントのもつ可能性を制限なく引き出すこと。
 
・準備の出来た人には、天命に向き合ってもらう機会とサポートをしていくこと。
 
・沖縄聖地の再生・沖縄本来の力の再生、日本の力の再生。
 
・世界平和。
 
 


 
 
☆資格☆


 クリスタルヒーリングLv2
 全米ヨガアライアンス(RYT200)
 認定心理士
 社会福祉士(SW)
 精神保健福祉士(PSW)
 ほか、多数
 
 
 


☆長所☆


 エンパシ-(共感能力)を使った質の高いセッションができる
 直観力が非常に高い

 お腹(内臓)を触って、相手の感情が分かる
 結構~、気が長い
 
 
 


☆短所☆


 長時間眠らないと時々バランスを崩す(20時間でも寝れます♪)
 
 


 
☆趣味☆


 人を集めて何か楽しいことを企画すること
 自然(海、川、滝、森、山)の中でのんびりすること
 神社や御嶽へのごあいさつ・お掃除
 クリスタルを愛でる
 焚火
 読書
 旅行
 音を聴くこと(シンギングボウル、龍笛など)
 
 


 
☆サポート☆


 龍神さんのサポートがとても多いです。
 「青龍」「緑龍」「黒龍」「白龍」「赤龍」「黄龍」「水色の龍」「紫龍」「金龍」「銀龍」
 直接のサポートではないですが、派遣(出向?)として「金龍」が居てくれます。 
 その他「名前のない小さな精霊」など、たくさんのサポートが居ます。